お家で本格串揚げ屋さん

プロが仕込んだ生の串揚げをお届け

京都市内で多店舗、本格串揚げ店を展開している「あいよっ!!」が、
自宅でも本格的な串揚げができるセットを作りました。
プロの味を手間なくいろんなシーンでお楽しみください!

プロが一本一本手打ち どこでも気軽に 材料はすべて自家製

串揚げセット 3,980円(税別)

プロが串打ちした串 30本(肉・海鮮・野菜 2〜3人前)/下地(小麦粉)/本格串揚げ生地/本格串揚げ生パン粉/本格串揚げ油/串揚げ専用秘伝のソース/予備の竹串10本程度

予備の串が入っています

生地やパン粉が少し多めに入っているので、冷蔵庫にある食材などでオリジナル串を作れます。

串の素材にアレルギーなど苦手な物がありましたらお気軽にご相談ください。
生地には長芋と小麦粉を使用しています。

※税は軽減税率対象の8%です。

ご不明な点、感想、なんでもお気軽にご連絡ください♪

用意するもの

  1. 卓上コンロ(キッチンコンロやIHでも可)
  2. 小鍋(直径20cm前後)
  3. 下地を入れるバット(皿でも可)
  4. ボウル 2個(生地用/パン粉用)
  5. 油を切るバット(キッチンペーパーを敷く)
  6. 菜箸

注意事項

  • ※受け取られた日に調理してください。より本格的に楽しんでもらうために前日に仕込みクール便(冷蔵)で発送します。
  • ※弱火で揚げてください。温度が上がりすぎると焦げたり具材によっては弾ける場合があります。
  • ※油や生地が飛び散るので、調理する場所に新聞紙を敷いてください。
  • ※1〜2日以内で調理してください。
  • ※串ネタ、生地、パン粉、ソースは必ず冷蔵庫で保存してください。
  • ※肉類は長めに火を通してください。
  • ※必ず安定している場所でご利用ください。
  • ※子供だけのご利用はおやめください。

作り方

  1. 1

    下地をつける

    下地をバットに入れ、手で叩きながら串ネタに均一に薄くつける。

  2. 2

    生地をつける

    生地のボトルをよく振ってからボウルに入れる。串ネタを奥までしっかり浸けて、生地をよくきる。スプーンを使うと便利。

  3. 3

    パン粉をつける

    パン粉をボウルに入れ、ダマにならないように優しく全体につける。最後に優しくネタを握ると崩れにくい。

  4. 4

    何本かパン粉をつける

    揚げる量だけ①〜③をくり返す。ウズラやシシトウなどツルツルした串ネタはしっかりパン粉をつける。

  5. 5

    油を温める

    鍋に油を入れて 170 度まで温める。パン粉を少し落としてジュワッと音がしたら揚げごろ。

  6. 6

    串を入れる

    弱火にして油に静かに入れる(一度に3本まで)。時間の目安は、肉類2〜3分、海鮮1〜2分、野菜1分。

  7. 7

    串を揚げる

    菜箸で様子をみながら揚げ加減を調整する。こんがりきつね色になったら油をしっかり切ってバットに移す。

  8. 8

    本格串揚げ完成

    ソース以外に塩やポン酢も合います。予備の串でオリジナル串もできます。
    例)もち/バナナ/チーズ/白ネギ 等

オプション

基本セットにプラスでどうぞ

単品

基本セットにない贅沢串

  • 名物 牛ロース 180円
  • 大エビ 180円
  • アスパラ一本 150円

その他

  • キャベツ盛り 180円

基本セットの30本には、
京野菜串も入っています!

豚ロース大葉/とりささみ/とりもも/ソーセージ/豚トロ/たまねぎ/エリンギ/オクラ/ししゃも/キス大葉/ちくわチーズ/うずら/京よもぎ麩/賀茂茄子/万願寺とうがらし

3,980円(税別)

※税は軽減税率対象の8%です。